余裕のある人生設計を!

余裕のある人生設計を!

社会で活躍する女性が増えたことで、結婚適齢期が変わってきました。
昔に比べると、晩婚化の傾向ははっきりしています。
晩婚化も良いですが、いざ出産を考えた時に「もっと早く結婚すれば良かった」と思う人もいるようです。
なぜかというと、いざ子作りを始めてみるとなかなか授からない…という夫婦が増えてきているからです。
子作りをしていて二年がたっても授からなければ、「不妊症」と診断されるようです。
不妊症に悩む夫婦は10組に1組と言われていますが、実際にはもっと多いのかも知れません。
不妊治療には高額の費用がかかる場合もあります。
助成金制度もあるのですが、年齢など制限もあるようです。
人生設計をたてていても、なかなか思い通りにいくものではありません。
できるだけ余裕をもって、人生設計を考えましょう。